メールはこちら

湯宿 清流

新着情報

新着情報
2014/06/11
椎葉山荘のホタル見学情報

 椎葉でのホタル見学はピークを迎えつつありますが、今出ているのはゲンジボタル。
そのゲンジボタルは6月中旬過ぎると徐々に少なくなりますが、その後はヒメボタルが出始め、24~5日頃まで見学することができます。

 日本ではホタルといえば清流を連想しますが、このヒメボタルは5-6月に羽化し川辺などの開けた場所ではなく森林内などの人目につきにくい場所で光るのであまり知られていません。
椎葉での見学ポイントも川沿いや滝周辺から林道方面へ変わってきます。

 体長7mmと、ゲンジボタルやヘイケボタルより小さく、更にメスはオスより一回り小さい上太っていて後翅が退化し飛ぶことが出来ません。
そのためオスは飛翔しながら発光しますが、メスは草木につかまった状態で発光します。

 成虫の発光は、ゲンジボタルに比べると色は黄色みを帯びています。
しかもゲンジボタルの発光はゆっくりと明滅しますが、ヒメボタルは鋭く歯切れ良く明滅するのが大きな特徴です。

バックナンバー
トップページへ戻る
2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年